会社概要

五代目
近藤畳工店 五代目 近藤 正 近藤 正 KONDO TADASHI
六代目
近藤畳工店 六代目 近藤 慶央 近藤 慶央 KONDO YOSHITERU

こんにちは、畳専門店の近藤畳工店です。
畳は日本の住宅を代表する建築材です。
日本文化の多くが中国に由来している中で、
畳は完全に日本で生まれ育った固有の文化です。

畳の部屋でごろりと横に寝転んで、
その独特で爽やかな香りを吸い込むと
どこか懐かしく穏やかな気持ちになり、
自然とリラックスできます。
これはまさに「和」の空間だけが持つ、
癒やしの贅沢と言えます。

畳は断熱性や保温性が高く、
畳表に使われているい草には
調湿機能があり湿度の高い日本の気候に適し、
夏に涼しく冬は暖かいという利点があります。
またフローリングでは味わえない
柔らかな感触や弾力がありますので
小さなお子様のいるご家庭にもおすすめです。

現在ではその素晴らしい効果が見直され、
住環境に合わせたいろいろな種類の畳があります。
デザインもさまざまですので、
和室洋室を問わずに取り入れやすくなっています。
たった一枚の畳があるだけで、
そこに「和」の癒やし空間が生まれます。

家の中に
取り入れてみませんか?

「和」の空間は家の中でも特別な場所になるはずです。
ぜひ、畳を通して日本文化の良さを
肌で直に感じてみてください。

近藤畳工店の歴史

嘉永(江戸時代後期)
初代近藤九兵衛、
京都での畳修行を終えて、
八戸八幡町(現在の内丸)にて
畳屋を開業

三代、清之助、八幡町より
朔日町に移転、店舗を構える

五代、正、昭和六三年、
朔日町より青葉一丁目に
店舗を移転し現在に至る。

(有)近藤畳工店

嘉永創業。170年続く畳屋
(有)近藤畳工店

〒031-0804 青森県八戸市青葉1-9-30

0178-22-1456土日も対応